歯科治療と定期健診

2018/04/10

こんにちは。エクサカイロプラクティック院の杉本栄武です。

 

今回は身体のケアに関係のないような内容から始まりますが、

実は身体にも関係することなので、興味のある方は読み進めていただければと思います。

 

さて、昨年のことですが、新しい歯医者に行ってきました。

 

夏前から食事中だけ奥歯が痛むようになり、熱いものや冷たいものを食べると、

とにかく灼熱感のような痛みが起こるよになってしまいました。

 

以前までは半年ごとに定期健診に行っていたのですが、

一昨年引越しをしてから、以前通っていた歯科医院が遠くなり、

それからしばらく行く機会を作れませんでした。

 

歯の痛みがきつくなってから、どこに行こうか迷い、

近所の人に聞いたり、ネットで調べたりして、

とりあえずまずまず口コミのよい、近場の歯科医院をみつけ行ってみました。

 

まずレントゲンを撮ってもらい、口腔内検診もし、

でも結果は異常がみつからず…

「とりあえず様子をみてください」とのことでした。

 

その後しばらく様子をみていましたが、痛みは全く治まりません。

むしろひどくなっているようでした。

再度受診しましたが、その痛みについては診てもらえず、

他の歯肉炎などのチェックをされるだけでしたので、

それ以上そこに通っても意味がないかなと思いました。

 

そこで、少し距離はあるのですが、友人からさらに紹介された別の歯科医院へ行くことにしました。

こちらは、歯科衛生士の義姉もおススメの歯科医院でしたので、ここならばと期待して行きました。

 

そこでも再度レントゲンを撮り、詳しく診てもらいましたが、

以前行ったところではされなかった、打診などもしてもらい、

以前治療した跡のある歯の中から痛みが起こっている可能性が高いことがわかりました。

(レントゲンでははっきりと映らないそうです。)

 

すぐに以前治療のため被せていた金属を取り外してもらったところ、

中から出血が起こっていて、神経も半分溶けてしまっているような状態でした。

(歯髄炎といわれました。)

 

 

「これは痛かったでしょう~!」と言われてしまいましたが、

神経を取り除くしかないところまできていたようで、

適切に治療をしてもらいました。

 

治療後すぐに痛みはなくなり、しばらく通っていましたが、

やはり定期的に検診を受けること、

信頼できる治療を受けること(そのような歯科医院をみつけること)、

それが大切だと実感した次第です。

わたしのように、歯の神経を抜くところまできてしまうと大変ですからね。

(神経を抜くと、歯が将来的にダメになるのが早まるそうです)

 

同じように、身体も定期的なチェックが大切です。

単なる肩こりや腰痛と思って、適当に我慢していると、

関節の歪みや変形、重度の神経痛の原因になることもあります。

 

また、肩こりなどは眠気を増すことにつながり、

睡眠の質が悪くなったり、疲れやすくなったり、

仕事や学業での集中力低下も招きます。

 

ひどい痛みや症状に悩まされる前に、

おかしいな、疲れるなと思い始めたくらいで、

本当はすぐに身体のチェック、メンテナンスを受けると

本当いいんですよね。

 

現在の状態も大切ですが、

5年後、10年後のコンディションのためにも、

いまできる身体のケアを考えてみてはいかがでしょうか?

 

近くの整体院、カイロプラクティック、リラクゼーション、

はじめは何でもいいと思います。

簡易的な検査であれば、どこでもやってくれるはずです。

 

もちろん、関心の高い方は、

より本格的な調整のできるところに行かれるといいでしょう。

 

参考になれば幸いです。

 

エクサカイロプラクティック院

杉本

 


肩こり でお悩みのみなさん、ぜひお問い合わせください!

エクサカイロプラクティック柏

エクサカイロプラクティック院
〒277-0852 千葉県柏市旭町1-4-16 前澤第2ビル3F

04-7142-1411

からだマネージメントをフォロー

ブログ著者

エクサカイロプクティック院

代表

杉本栄武(すぎもとえいぶ)

豪州立RMIT大学日本校卒業。WHO国際基準カイロプラクター。日本カイロプラクターズ協会・正会員。オリンピックやトライアスロン世界大会などで公式療法として認められた「アクティブリリーステクニック」(ART)正規プロバイダー。

PAGE TOP