> > 腰痛

寒さは痛みの原因になるか?

2018/02/01


寒さの厳しい季節ですね。

関東では先週、4年ぶりの大雪ということで、
雪かきなど大変だったのではないでしょうか。

また今晩から雪になるということで、
さほど積もらずにいてくれたらと願っています。

さて、この季節になるとよく聞くのですが、
「寒いからか、最近腰が痛くなるんですよ」とか、
「寒さが厳しくて体が縮こまるのか、コリがひどいんです」
とよく聞きます。

実際に、寒さは痛みやコリに関係しているのかというと、、、

はい、関係します。

寒くなると、手足など体の末端から冷えてきます。
そして血管が収縮し、血行が悪くなります。

すると老廃物が溜まりやすくなり、体に供給される酸素量も低下します。

それは組織、特に筋膜上にも細かいキズを作ります。

そのキズが治る過程で、組織にかさぶたのような固まりができ、
それが筋膜の癒着につながります。

この筋膜の癒着が、痛みやコリの原因となるのです。

また血行が悪くなることだけでなく、
寒いと体が縮こまり、丸まりますよね。

これが首や腰への負担となります。

また、寒いと厚着をしますが、衣服の重みも体に負担となります。

寒いというだけで、痛みやコリを起こしやすい環境になっているということです。

寒さへの対処としては、
・適度な運動(ストレッチや軽いジョギングなど)
・体が温まる食事(冬が旬の食材:ショウガやかぼちゃ、ニンニク、ニンジンやネギなど)
・軽くて薄いが保温性のある衣服(ユニクロのヒートテックのようなもの)
・入浴(40℃以下で30分の全身浴、炭酸入浴剤)

などの温活がおススメです。

また、当院が行なっているような筋膜リリースなどは、
硬くなった組織をゆるめ、血行を良くする効果も考えられるため、
おススメですよ。


腰痛 でお悩みのみなさん、ぜひお問い合わせください!

エクサカイロプラクティック柏

エクサカイロプラクティック柏
〒277-0852 千葉県柏市旭町1-4-16 前澤第2ビル3F

04-7142-1411

からだマネージメントをフォロー

ブログ著者

エクサカイロプクティック柏

代表

杉本栄武(すぎもとえいぶ)

豪州立RMIT大学日本校卒業。WHO国際基準カイロプラクター。日本カイロプラクターズ協会・正会員。オリンピックやトライアスロン世界大会などで公式療法として認められた「アクティブリリーステクニック」(ART)正規プロバイダー。

PAGE TOP