カイロプラクティックとは ー起源ー

birth

アメリカ生まれのカイロプラクティック

カイロプラクティックは1895年にアメリカ、アイオワ州ダベンポートにて、D.D.パーマー(ダニエル・デビッド・パーマー)によって創始されました。パーマーは磁気治療士として施術に取り組んでいましたが、施術のために大勢の人々に接するうちに、「同じ空気を吸い、同じ仕事をし、同じ食べ物を食べ、同じ家で暮らしていても、病気になる人とならない人がいるのはなぜだろうか?」という疑問を持つようになりました。そして様々な書物、文献を調べていくうちに、

  • 人間には自己回復力が生まれながらに備わっており、この力が正常に作用していると人間の身体は健康に保たれる。
  • この自己回復力は神経の作用によって司られている。
  • 人間の身体の中心にある背骨に歪みが生じると、その中を通る神経の圧迫が起こり、それによって自己回復力も正常に発揮されない状態になる。
  • 自己回復力の低下により、病気が起こる。

という結論に至ったのです。

パーマーはこの新しい概念とその施術法を、友人であるサムエル・ウィード牧師によって、ギリシャ語で「手」を意味する「cheir」と、「技術」を意味する「prakticos」とを組み合わせて、「カイロプラクティック」(Chiropractic)と名づけました。
現在では科学的研究が進み、カイロプラクティックの理論も飛躍的に進化していますが、基本的な概念は今も変わっていません。

世界に広がるカイロプラクティック

カイロプラクティックは初期の時代から、教育の整備に力を注ぎました。全米の各地に学校が建設され、多くの優れたカイロプラクターが輩出されました。

それら優れた人材により研究も押し進められていきました。カイロプラクティックは科学的立証にも力を入れてきたのです。

その結果、多くの人々の間でその効果が認められ、カイロプラクティックは世界中に広まっていきました。現在では世界80ヶ国以上の国と地域で行われ、そのうち35ケ国以上の国で法制化もされています。

また1997年には、国際的なカイロプラクティックの組織である世界カイロプラクティック連合(WFC)が、国連の専門機関であるWHO(世界保健機関)のNGO(非政府組織)正式メンバーとして承認されました。これはWHOがカイロプラクティックの効果を正式に認めたことを意味しています。

日本のカイロプラクティック

日本では大正時代に初めて、アメリカで教育を受けた川口三郎によりカイロプラクティックが伝えられました。その後も多くの人が海外で正規のカイロプラクティックを学び、日本に帰国しました。

1995年には、日本初の国際承認を受けたカイロプラクティックの教育機関として、RMIT大学日本校(現東京カレッジ・オブ・カイロプラクティック)が東京に開校し、より多くのカイロプラクターが生まれました。

しかし日本ではカイロプラクティックに関する法律がいまだにありません。そのため誰でも自由にカイロプラクティック、カイロプラクターと称し、施術・開業が可能です。そして十分な教育を受けずに施術を行う業者と、正規の教育を受けたカイロプラクターが混同されているのが現状です。

日本でも安心してカイロプラクティックを受けられるようにするために…

2005年、WHOは「カイロプラクティックの基礎教育と安全性に関するガイドライン」(国際基準)を制定、日本の政府担当機関にも勧告しました。

そのガイドラインにはカイロプラクティックの教育基準として、全日制4年以上(4200時間以上)の専門大学教育を受けることや、1000時間以上の臨床研修などの義務化が記載されています。このような基準を設けることで、医療と同じように、安全に、また効果的にカイロプラクティックが行われるとされています。

3%、それが日本国内のWHO基準を満たしたカイロプラクターの割合です。

日本にはこのような国際基準を満たしたカイロプラクターが600人以上います。ある統計では現在2万人以上のカイロ従事者がいると言われていますから、現状では本当に少ない数かもしれません。エクサカイロでは、その数少ないWHO国際基準を満たす正規カイロプラクターが施術を行っています。

ブックマークに追加
  • インターネット予約24時間受付
  • お問合せはこちら
頭痛 神経痛 スポーツ障害 不妊
  • JAC
  • JAC認定治療院国際基準のカイロプラクティック
  • からだマネージメント
エクサカイロプラクティック柏 エクサカイロプラクティック柏
受付時間
平日10:00~20:00
土曜10:00~17:00
定休日
日曜・水曜・祝日
所在地
〒277-0852
千葉県柏市旭町1-4-16
前澤第2ビル3F-B
柏駅より徒歩2分
  • アクセスマップ
  • 施設紹介
  • 施術を受けた方の喜びの声
  • スタッフブログ
  • 姿勢測定システム
メディア掲載
R25
『R25』No.280
栄武先生監修の「アタマ・指がこる人もいるらしい…僕らを襲う“コリ”の正体とは?」の記事が掲載されました。
柏Walker
『柏Walker 2012-2013年度版』
当医院が掲載されました。
このページの上へ戻る